サイトマップ サイト案内
リンク集
会社概要(取材、コーディネート、写真貸出)

日程と結果

個人成績

韓国野球とは

観戦ツアー

過去のコラム

/名鑑

ブログ

グッズ

サイト運営者

記事検索

第16回アジア競技大会(中国・広州) 野球競技概要

 ◇大会名称:第16回アジア競技大会(2010/広州) *韓国では「アジアンゲーム」という呼称が一般的
 ◇期間:2010年11月12日〜27日(野球競技は11月13日〜19日。20日は予備日)

  →現地コラム 韓国野球の伝え手・室井の広州アジア大会現地レポート
           11/25 現地レポート最終回
           11/24 沙灘排球、足球、羽毛球へ
           11/23 競技場を紹介します。AOTI編
           11/21 ボウリングとソフトボール、韓日の実力は?
           11/20 野球韓国代表、金メダル!
           11/19 市民の足、広州地下鉄
           11/18 1万人が集うメディアセンター
           11/17 広州で北京路を歩く
           11/16 スカイツリー完成まで世界一!
           11/15 野球競技の会場はこんなところ

 ◇決勝戦試合結果 (19日19時開始)
  台湾 3 -9 韓国 (試合終了)
  <投手>  
  台湾:潘威倫、陳冠宇、陳鴻文、黄志龍
  韓国:リュ ヒョンジン、ユン ソクミン
  <本塁打>
  イ デホ(ソロ/3回)、カン ジョンホ(2ラン/3回)、(2ラン/9回)

 ◇準決勝日本戦結果 (18日19時開始)
  日本 3 -4 台湾 (試合終了・延長10回) 延長戦はタイブレーク制実施
  <投手>  
  日本:阿部(富士重工業)、藤田(東芝)、美馬(東京ガス/楽天<2指>)、山中(Honda熊本)、小高(鷺宮製作所)、
      小林(七十七銀行/千葉ロッテ<3指>)
  台湾:陽建福、陽耀勲
  <本塁打>
  林智勝(ソロ/6回)、林(富士重工業・3ラン/9回)

  室井昌也『ソウルはいつも野球愛』 (ブログ)
  
日刊スポーツ携帯サイト「ワールドベースボール・韓話☆球題」 (コラム)
  
スポーツ朝鮮 週一コラム『室井の近くて遠い韓日野球』 (コラム/韓国語)

 ◇試合日程(時間は日本時間。−1時間で現地時間)
 A組−日本、中国、タイ、モンゴル B組−韓国、台湾、香港、パキスタン

11/13(土)

時間

ホーム

ビジター

球場
Game 1 13:00 A組 日本 18 vs 0 タイ ● Field 1
2 14:00 B組 ● 香港 3 vs 5 パキスタン ○ Field 2
3 19:00 B組 韓国 6 vs 1 台湾 ● Field 1
11/14(日)
Game 4 13:00 A組 ○ 中国 15 vs 0 モンゴル ● Field 1
5 14:00 B組 ○ 台湾 11 vs 1 パキスタン ● Field 2
6 19:00 B組 韓国 15 vs 0 香港 ● Field 1
11/15(月)
Game 7 13:00 B組 ○ 台湾 16 vs 0 香港 ● Field 1
8 14:00 A組 ○ タイ 25 vs 0 モンゴル ● Field 2
9 19:00 A組 日本 3 vs 0 中国 ● Field 1
11/16(火)
Game 10 13:00 B組 ● パキスタン 0 vs 17 韓国 Field 1
11 14:00 A組 ● モンゴル 0 vs 24 日本 Field 2
12 19:00 A組 ○ 中国 7 vs 0 タイ ● Field 1

11/17(水)

試合なし
11/18(木)
Game 13 13:00 韓国 7 vs 1 中国 ● Field 1
14 19:00 日本 3 vs 4 台湾 ○ Field 1
11/19(金)
Game 15 13:00

日本 6 vs 2 中国 ●(3、4位 決定戦)
Field 1
16 19:00

● 台湾 3 vs 9 韓国 ○(決勝戦)
Field 1
11/20(土)

予備日

◇韓国代表メンバー  (日本代表は全日本アマチュア野球連盟サイトからパワーポイントファイルでリンクあり)
位置 No. 名前 漢字 所属 投打 生年月日 身長 体重 年俸
監督 70 チョ ボムヒョン ゙凡鉉 キア 右右 60/10/1 177 80 36,000
コーチ 79 キム シジン 金始眞 ネクセン 右右 58/3/20 183 82 20,000
- 75 リュ ジュンイル 柳仲逸 サムソン 右右 63/4/28 176 74 9,000
投手 1 アン ジマン 安志晩 サムソン 右右 83/10/1 180 83 9,000
- 21 チョン デヒョン ☆ 鄭大R SK 右右 78/11/10 185 98 23,000
- 27 キム ミョンソン 金明成 中央大 右右 88/4/8 180 83 -
- 28 ユン ソクミン ☆ 尹錫a キア 右右 86/7/24 184 85 22,000
欠場 29 キム グァンヒョン ☆ 金廣鉉 SK 左左 88/7/22 185 98 23,000
代替 32 イム テフン ☆ 林泰勳 トゥサン 右右 88/9/28 182 83 17,000
- 37 コ チャンソン 高昌成 トゥサン 右右 84/12/21 184 82 6,000
- 46 ソン ウンボム 宋恩範 SK 右右 84/3/17 182 88 15,000
- 51 ポン ジュングン ☆ 奉重根 LG 左左 80/7/15 190 98 36,000
- 54 ヤン ヒョンジョン ヒョン キア 左左 88/3/1 183 85 10,000
- 99 リュ ヒョンジン ☆ 柳賢振 ハンファ 左左 87/3/25 187 98 27,000
捕手 26 パク キョンワン ☆ 朴勍完 SK 右右 72/7/1 178 88 50,000
- 47 カン ミンホ ☆ 姜a鎬 ロッテ 右右 85/8/18 185 98 13,500
内野 7 チョ ドンチャン 趙東贊 サムソン 右右 83/7/27 180 80 9,500
- 8 チョン グンウ ☆ 鄭根宇 SK 右右 82/10/2 172 75 24,000
- 13 ソン シホン 孫時憲 トゥサン 右右 80/10/19 172 73 18,500
-

10
イ デホ ☆

李大浩

ロッテ

右右

82/6/21

192

100

39,000

- 14 チェ ジョン ☆ 崔 廷 SK 右右 87/2/28 180 84 16,000
- 16 カン ジョンホ 姜正浩 ネクセン 右右 87/4/5 183 82 10,500
- 52 キム テギュン ☆ 金泰均 千葉ロッテ 右右 82/5/29 184 100 1億5千万
外野 9 キム ガンミン 金江a SK 右右 82/9/13 182 82 12,000
- 15 イ ヨンギュ ☆ 李容圭 キア 左左 85/8/26 175 70 16,000
- 17 チュ シンス ☆ 秋信守 インディアンス 左左 82/7/13 181 92

46万1,100

- 39 イ ジョンウク ☆ 李鍾旭 トゥサン 左左 80/6/18 176 77 16,200
- 50 キム ヒョンス ☆ 金賢洙 トゥサン 右左 88/1/12 188 100 25,200

☆印は2009年WBC代表選手。年俸の単位は万ウォン(1ウォン=約0.07円)。
キム テギュンの年俸は円、金額は推定。チュ シンスはドル。

韓国にとってのアジア大会野球競技

韓国ではアジア大会への関心が非常に高い。その理由のひとつが、全競技、金メダル獲得により、兵役義務対象者に免除恩恵があるからだ。
スポーツ選手の兵役免除は兵役法で定められ、オリンピックでのメダル獲得(色に関係なく)でも特例を受けられる。

これまで、韓国のプロ選手が参加したアジア大会の野球競技では、98年のバンコク大会、02年のプサン大会で韓国は金メダルを獲得し、多くの選手の兵役が免除された。
しかし、06年のドーハ大会では台湾、日本に次ぐ銅メダル。オールプロで臨みながら3位という結果に、韓国国内は衝撃を受けた。

この結果を受け、韓国球界はボールの規格、ストライクゾーン、マウンドの高さを国際大会仕様に変更。
その結果、08年北京五輪で躍進し、9戦全勝での金メダルにつながったと言われている。

その後、野球が五輪種目から外れたため、兵役が残る選手にとって、アジア大会が野球で免除を受けられる唯一の機会となった。

過去に五輪、アジア大会以外では、06年第1回WBCのベスト4で兵役免除特例が適用されたが、他の競技との公平性を保つためにこの特例は除外され、09年第2回のWBCでは準優勝するも兵役免除は適用されなかった。
そのため、20代中盤から後半の、兵役義務が残る選手にとって、今回のアジア大会は是が非でも出たい大会となっている。

上記の24名の中で、兵役義務が残る選手は11名だ。

過去の韓国代表の国際試合
 09ワールドベースボールクラシック概要と韓国選手一覧
 北京オリンピック概要と代表選手名鑑
 北京五輪アジア予選概要と代表選手名鑑
 ワールドベースボールクラシック(WBC)韓国代表選手名鑑


門倉健、岡本真或
金泰均、李ボム浩の
インタビュー掲載!
韓国プロ野球観戦ガイド&
選手名鑑2010
」!

当サイト運営 韓国プロ野球グッズオンラインショップ
韓国プロ野球グッズ
オンラインショップ

当サイト内の文章・写真等は付記のあるもの、球団・選手等に所有権があるものを除き、
著作権は当サイト運営者に帰属します。http://www.strike-zone.jp/